ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。

県西支部とは

県西支部は、神奈川県西部の18市町村に
事務所をもつ弁護士によって構成される
弁護士会支部です。

私たちは、神奈川県にひとつだけの弁護士会の県西支部です。
 横浜地方裁判所小田原支部の管轄地域と同じ、おおむね相模川以西の神奈川県域(平塚市、厚木市、小田原市、秦野市、伊勢原市、南足柄市、愛川町、大磯町、二宮町、湯河原町、大井町、開成町、箱根町、松田町、山北町、中井町、真鶴町、清川村の6市11町1村)に事務所をもつ弁護士が当支部の会員であり、平成30年4月1日現在で127名の支部会員で構成されています。
 弁護士にも広告が解禁され、テレビやラジオなどで法律事務所が盛んにコマーシャルを流しています。他方で、広告にお金をかけず、地道に依頼者のために仕事をして顧客の信頼を得て口コミなどの力によって業務を広げてきた弁護士がどこの地域にも大勢いるのです。
 困った時に弁護士にすぐに相談でき、依頼できることは大切なことです。私たちは大量広告に頼らなくても、市民のみなさまが地元にいる弁護士とすぐにアクセスできるよう、神奈川県西地域の弁護士マップを作って、県西支部のホームページ上に掲載することにしました。
 これまでも、そしてこれからも、私たち県西支部の弁護士は、地域のみなさまと共にありたいと考えています。
 「法」という字は、さんずいに去ると書きます。さんずい、つまりみずみずしいものが去った世界が、法の世界とされているようです。私たち弁護士は、地域のみなさまと共にあるために、このみずみずしいものが去った世界に、みずみずしいものを取り戻す存在でありたいと思います。

■県西支部会館 小田原市本町1-4-7朝日生命小田原ビル2階

TOPに戻る